2017年2月6日月曜日

オープンデータ・ロボット活用イベント in 京都 (2/4)でのGDG京都のLT発表

オープンデータ・ロボット活用イベント in 京都 (2/4) が京都市・京都府共催で開催されました。当日の午前中は、来賓のご挨拶、京都における取り組みのご紹介、「オープンデータの潮流」というご講演がありました。Papperが開会宣言や登壇者の方と一緒に説明するシーン、ご講演者と掛け合いを行う場面もありました。




昼休みには、食事の合間に参加者同士の歓談の合間に、京都市にある企業組織、地域に関わるコミュニティのLT発表も行われました。食事もあさりの炊き込み御飯におかずを載せてゆく、趣向をこらしたものでした。


今回のイベントでは、GDG京都は京都のITコミュニティとして、準備段階の意見交換会に参加したことが切っ掛けで、このLT発表の機会を頂きました。

発表しているところは、こちらです。ジオねこ@うじじす☘️geo-catさんが撮影されたものです。

LT発表では、GDG京都のご紹介や、Code for Kyotoさんと共催したUCD2016 (アーバンデータチャレンジ2016)で、GDG京都のスタッフが作成に関わったアプリ3例についても発表してきました。京都市オープンデータポータルのデータ等を利用したものです。

その後は、京都オープンデータポータルサイトのデータを使ったアイディアソン、Papperを用いたハッカソンとなりました。アイディアソンにおいては、観光、産業、文化・芸術、安心安全・防災のグループに別れてのアイディアソンになりました。

当日出たアイディアのグラフィックレコーディングはこちらです。


詳しくは、手前味噌で恐縮ですが、toggeterのまとめを見ていただけたらと思います。

オープンデータ・ロボット活用イベント in 京都のまとめ
https://togetter.com/li/1078073

今後もGDG京都は、京都にあるコミュニティとして、京都市さん、京都府さん、京都や関西のコミュニティ、地域と連動した勉強会に関わっていきたいと考えています。



0 件のコメント:

コメントを投稿